京都デニムのでにぐまが「京都おもてなしカーボン・オフセット事業(京都版CO2排出量取引制度の普及事業)」に参画させていただきました。

京都デニムのでにぐまが「京都おもてなしカーボン・オフセット事業(京都版CO2排出量取引制度の普及事業)」に参画させていただきました。

以下、京都府発行リリースより

~カーボン・オフセットをもっと身近に… せっかくなら、エコな選択~ 

 京都府では、環境に配慮し、CO2を減らす取り組みを進めています。

カーボン・オフセット事業とは、「商品の購入=購入者がCO2を削減」となり、消費者レベルでのCO2削減への参加意識の向上につなげることを目的に、京都版CO2排出量取引制度で創出されたクレジット(京-VER(バー))を活用して、CO2の排出がゼロになるような「カーボン・オフセット京みやげ」の開発・流通を行う事業です。

 今年度は、カーボン・オフセットした「伝統工芸体験」や「飲食店」、「旅館」での商品やサービスに対象を拡大し、カーボン・オフセットおもてなし商品として販売を開始していますのでお知らせします。

 観光分野において商品をまとめてカーボン・オフセット商品としてブランド化する取組は、全国に先駆けて、初めての取り組みとして注目を集めています。

カーボン・オフセットした「伝統工芸体験」・「飲食店」・「旅館」での商品やサービスを利用することで、環境保全につながるエコな商品を選ぶことで、地球環境に配慮しませんか。
このたび、パンフレットを作成(1万部)し、商品を取り扱っているお店や京都府地球温暖化対策課で配布しています。また、京都環境フェスティバル、大学等での配布を行っています。
おもてなし商品等には「京-VERマーク」を貼付しています。

【カーボン・オフセットの方法】
 「京都・花灯路」の照明をLED化したことなどで生まれた、京都らしいCO2排出量の削減価値(クレジット)を購入し、京都おもてなし商品提供時のCO2排出と相殺(オフセット)することで、地球環境への配慮を商品価値に上乗せしています。
【カーボン・オフセットおもてなし商品】
 30施設
環境に配慮した伝統工芸体験 2施設
~体験をする際に使用する燃料から排出されるCO2や包装材をつくる時に排出されるCO2がゼロになった体験~
 ◇西陣織会館 「手織体験」
 ◇絞り工房にしむら 「京鹿の子絞染体験」
京都を代表するおみやげ 14施設
~商品や包装材をつくる時に排出されるCO2がゼロになったおみやげ~
 ◇公長齋小菅京都本店 「竹箸」
 ◇小裂庵 「おむすびポーチ」
 ◇風呂敷専門店 唐草屋 「ふろしき」
 ◇京都デニム 「でにぐま(デニム商品)」
 ◇市田商店 「ぴろま-Piloma- 枕用アロマバッグ 枕用フレグランス」
 ◇永楽屋細辻伊兵衛商店本店 「私は昔「桃太郎」と云われてました(町屋手拭)」
 ◇京つけものもり 「京都太秦もりの散歩路(漬物)」
 ◇京とうふ藤野 「おとうふ屋さんのおからばー(おから菓子)」
 ◇本田味噌本店 「一わんみそ汁」
 ◇おたべ本館 「つぶあん入り生八つ橋おたべ」
 ◇永楽屋本店 「琥珀詰合せ(和菓子)」
 ◇佐々木酒造 「平安四神ブルー(日本酒)」
 ◇茶匠井六園 「平安京のおばん茶どす(お茶)」
 ◇やよい 「ちりめん山椒おじゃこひょうたん入」

地産地消の食材を使用したレストラン 10施設
~輸送時に排出されるCO2や、食材の仕入れから調理までに排出されるCO2がゼロになったメニュー~
 ◇レストラン蒼
 ◇まんざら本店
 ◇烏丸DUE
 ◇旬菜ダイニング十祇家
 ◇サラダの店サンチョ
 ◇Apollo plus
 ◇五十松
 ◇高瀬川くりお
 ◇BANSAN京色
 ◇京家きよみず本家

京都の風情あふれる旅館 4施設
~宿泊の際に消費するエネルギーから排出されるCO2がゼロになった宿泊プラン~
 ◇大原山荘(大原)
 ◇き乃ゑ (八坂)
 ◇晴鴨楼 (東山五条)
 ◇花筏 (嵐山)

【販売期間】
 平成26年3月末まで

【連絡先】
 京都版CO2排出量取引制度事務局
 (京都府地球温暖化対策課)
 TEL:075-414-4701