京阪神エルマガジン社の『アートを楽しむ 京都地図本』にご掲載いただきました。
誰もが知っている有名なお寺や庭、美術館。
それだけではありません。街中で見かけるポップな看板、
扉越し見える職人、古い器、外国の雑貨に映画のポスター…
京都には、わざわざ探さなくても、日常の中に“アート”な光景があふれれています。
アート好きはもちろん、アートに興味を持ち始めたばかりの人もまずはこの地図を手に、
京都の街へ飛び込んでみて下さい。
いつもは素通りしていたあの路地に、こんなお店が!?
そんな嬉しい発見があるかも知れません。